どのようにすれば保証の腕時計が買えますか?

1.伝統機械表を買う時、もし腕時計にアフターサービスがあれば、品質保証期間は6ヶ月を超えないと確定します。手元に時計職人が参謀していない限り、「ご覧の通り」という言葉は、購入しないよう警告する危険信号として使われます。
2.評判のいい小売店で買う。これはあなたが十分なアフターサービスを受けることができることを保証します。そして、偽物が買えないことを保証する唯一の保証です。いくつかの偽物は本物を偽物として使うことができます。時計メーカーしか見分けられません。
3.あなたが着用したい腕時計だけを買うと、いつまでも投資品に手足を縛られたような気がしません。
4.フレンドリーに。もし小売業者と良好な関係を保つなら、お店は長年お世話になります。腕時計の減価償却を軽減して、腕時計をアップグレードしたり、割引して交換したりします。
5.冒険が好きではないなら、有名なブランドに注目しなければならない。例えば、百達翡翠(PatekPhiilippe)、積家(Jaeger-LeCoultre)、アイ彼(AudemasPigt)、江詩丹顿(Vachern Contin)など。彼らが百年以上も名声を残すことができるのは運だけではない。それらを手に入れるなら、転売する時の価値ももっと高いです。

カテゴリー: スーパーコピー時計情報 パーマリンク