時間の秘密を探る3つのレトロな青銅の腕時計がオススメです

復古の青銅の時計は時間の沈殿の下で魅力的な魅力を持っています。その古びた色、洗練された工芸、酸化還元の過程は全部詳しく味わうべきです。時間が経つにつれて、環境湿度の変化や装着習慣の違いによって、各青銅の時計は酸化の度合いによって、独自の紋様と質感を持っています。今日の腕時計の家では、3つの青銅の腕時計を紹介します。

青銅類の腕時計といえば、この古典的な青銅の大飛を持たざるを得ません。この腕時計は45ミリの直径で設計されています。青銅のケースは時間の酸化によって青銅緑を生み、腕時計に第一無二の烙印を押されます。カーキ色の毛糸の本革のベルト、タマネギの頭は冠を表して、硬いのは洗練します同時に更に少しの復古の優雅な気質を加えます。

カテゴリー: スーパーコピー時計情報 パーマリンク